第四次産業革命スキル習得講座
(Reスキル講座)

・DXデジタル変革推進を担うビジネスパーソン向けの講座です。

経済産業大臣に認定された『長期(3カ月~4カ月)講座』です。

・未経験者・初心者でも習得が可能です。

対面(研修室・オンライン)受講、
オンデマンド受講が選択できます。

Reスキル認定講座一覧

下記講座は厚生労働大臣から認定された給付金・助成金の対象講座です。

□データ分析力養成講座

□分野(ビジネス・マニュファクチュアリング・メディカル)別データサイエンス実践力養成講座

・ビジネスパーソン向けのデータサイエンスを学ぶ長期講座(約4カ月)です。
・ビジネス分野における実践的事例による数多くの演習を行い、実務に役立つ実践力の習得を目的とします。
・実務に必須の実践的データサイエンスを習得したデータサイエンティストを養成します。
*未経験者・初心者の方でも可能です。(IT知識、高度な数学の知識は不要です)
*講座修了後も1年間、アーカイブ視聴による復習、及び質問は何回でも可能です。

各認定講座の特徴

■習得できるReスキル

データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
  • ◎統計分析手法及びAI分野における本格的な手法の理解と活用方法
  • ◎実務に役立つ本格的な実践力
  • ◎各業務分野に必須のデータ分析手法の理解と活用方法
  • ◎実際の業務に役立つデータサイエンス実践力

■受講方法

データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
ビジネス マニュファクチュア メディカル
オンデマンド講座
対面ライブ講座

 *対面ライブ講座にも一部オンデマンド講座が含まれます。

オンデマンド講座の特徴 対面ライブ講座の特徴
  • ・受講者の都合に合わせていつでも受講が可能です。
  • ・早聞き、途中停止、繰返しの視聴等理解度に合わせた受講が可能です。
  • ・質問はリアルタイムに何度でも可能です。
  • ・受講中に講師との双方向コミュニケーションにより理解度が向上します。
  • ・都合による受講不可、講義の見逃し、理解度不足等に対し、何度でもアーカイブでの受講、及び質問が可能です。

■カリキュラム(標準学習時間)

科目 データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
ビジネス マニュファクチュア メディカル
実践統計学 6 6 6 6
Rによる統計分析 12 12 12 12
PythonによるAI手法 42 12 12 12
各種データ分析演習 12 18 12 12
業務分野別実践演習 オプション 12 6 6
演習課題・プレゼン作成 (34) (34) (34) (34)
課題発表 6 6 6 6
78(112) 66(100) 54(88) 54(88)

*約4カ月間の長期講座です。
*( )演習課題、及び課題解決プレゼンテーションの作成時間です。個人差があります。
*オプション:受講者の希望により業務分野に合わせた講座の選択が可能です。

■修了認定要件

データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
  • ・全講座受講(各科目90%以上の受講)
  • ・全講座における課題の提出
  • ・課題解決プレゼンテーションに合格

*課題解決プレゼンテーションに不合格の場合は、講師による指導後、資料を再提出して頂きます。

■受講サポート(LMS)

データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
  •  ・講義内容への質問:受講中は、リアルタイムにオンラインチャットにより対応。受講後は、専用メールアドレスにより対応します。
      (受講者の質問、及び回答は、専用ページにより表示されます。)
  •  ・メンターによる個別サポート:メール、zoom等を用いて個別に対応いたします。
  •  ・補講の実施:受講者の理解度に合わせ必要に応じて補講を実施します。
  •  ・受講履歴は、専用マイページから確認できます。
  •  ・課題解決プレゼンテーションの作成には、講師陣がご相談に応じます。
  •  ・各講座(アーカイブ含む)は、受講開始後18カ月間視聴可能です。また講義内容への質問も可能です。

■開講時期

データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
オンデマンド講座 随時開講
対面ライブ講座 毎月開講

■標準学習時間

データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
    標準学習時間:約112時間(4カ月)
    ・受講修了後1年間の視聴が可能です。
標準学習時間:約88~100時間(約4カ月)
・受講修了後1年間のアーカイブ視聴が可能です。

■価格(税込み)

データ分析力養成講座 分野別データサイエンス実践力養成講座
    50万円

個別ご相談に対応いたします。

 ・現在の業務に役立つ内容か具体的に知りたい・・・  ・転職に役立つスキルについて教えて欲しい・・・
    ・初心者でも学習が可能かどうか・・・・・・・・   ・仕事が忙しく学習時間の確保が難しい・・・・・

Reスキル認定講座一覧

分野別データサイエンス実践力養成講座一覧

ビジネス
データサイエンス実践力養成講座

金融機関向けデータサイエンス実践力養成講座

マニュファクチュアリング
データサイエンス実践力養成講座

メディカル
データサイエンス実践力養成講座

受講者向けオプション講座(無料)

 ・下記オンデマンド講座が無料にて視聴可能です。(受講開始から修了後1年間)

 ・実務への活用に役立てることが可能です。

 ・質問は、視聴時にリアルタイムに可能です。

Reスキル講座の講師陣紹介

伊藤 嘉朗 株式会社データサイエンス研究所
所長

講師略歴
早稲田大学大学院修了。
(社)日本能率協会、産能大学、早稲田大学、中央学院大学等講師を歴任。
専門分野はマーケティング、統計学、多変量解析。数多くの企業・団体において、データ分析に関わる研修及びコンサルティングを実施。

野口 怜 明治大学 講師
(データサイエンス) 

講師略歴
東京大学大学院博士課程修了、博士(科学) 専門分野はデータマイニング全般。
民間企業の製造現場において実践的なデータマイニング(機械学習)による品質管理等、数多くのコンサルティングを実施。現在、明治大学にてデータサイエンス教育に従事。

請園 正敏 国立精神・神経医療研究センター
リサーチフェロー

講師略歴
明治学院大学大学院博士課程修了、博士(心理学)理化学研究所、東北大学東北大学大学院医学系研究科を経て、現在、国立精神・神経医療研究センターにてリサーチフェロー。医療データ等についてSPSS、R等を用いた統計解析について指導。

藏本 知子 立教大学 講師
 

講師略歴
学習院大学大学院修了。専門分野は社会心理学。大学では社会科学情報処理科目等において、EXCEL、SPSSを用いたデータ解析手法に関する講義を担当。
統計学の実務への活用能力を養成するため、各解析手法について理論に偏らない実践的な活用方法を指導している。

熊谷 寛 北里大学医療衛生学部 教授
北里大学大学院医療系研究科 教授

講師略歴
慶應義塾大学 後期博士課程修了(工学博士)。 理化学研究所半導体工学研究室研究員、大阪市立大学大学院工学研究科 応用物理学講座教授を歴任。 医療工学分野におけるディープラーニング 、Pythonによるデータ解析法、Rによる統計解析法のデータサイエンス教育にも従事。

    その他、データサイエンスの各スペシャリストが担当いたします。

    Reスキル講座の講師メッセージ動画

    Reスキル講座の受講者の声

    CASE01

    教材が丁寧で、講座後に振り返りがしやすかった。最終プレゼンで学びを実践する機会があったのが良かった。
    また、プレゼンのフィードバックの時間を長くとっていただいたので大変勉強になった。

    CASE02

    受講前に目的としていたデータ分析スキルや統計学の基礎を学ぶことができた。

    CASE03

    実務を想定した内容で分かりやすく、丁寧な説明でした。

    CASE04

    基礎知識はもちろんの事、複数の事例データを使った演習により、実業務での活用イメージが出来た。
    内容は実務にも繋がり、大変有意義でした。

    CASE05

    教材・カリキュラム・指導内容等は元々非常に分かりやすいものでした。
    また、柔軟かつ迅速な運営・バックアップ体制にも非常に満足をしております。

    CASE06

    概ね講座の教材、カリキュラム、指導内容に満足しています。実務でも役に立つ手法や分析方法を体系的に学ぶことができました。
    また、メール対応や添削に関しても的確にアドバイスをしていただきまして大変助かりました。

    CASE07

    講義の内容がわかりやすく、重要な点を確実に教えていただきました。
    広範な分野にわたり基礎から応用まで知識と能力が身につくよう教材が非常に良く構成されており、各講師が これらを丁寧に説明され、質疑応答が的確で理解が大いに深まりました。
     個人の自主学習では修得することが極めて難しいRやPythonをかなり 使えるレベルにまで力量を引き上げていただいたことと今後様々に利用できる多数のコマンドを提供していただいたことに、大変感謝しています。

    CASE08

    カリキュラムの構成がよく、統計学について基礎を学んだあとに、RとPytonというメジャーな分析ツールを学んだことにより、理論と実践をバランスよく学ぶことができた。

    CASE09

    どの先生の話も分かりやすく、資料も充実していた。

    CASE10

    講義内容を、講義の後に動画で再視聴できる仕組みがあったことが、聞き漏らしたことがあったときや学びなおしの際によかった。

    CASE11

    初学者にもわかりやすいよう、統計基礎から応用・事例分析の演習まで指導を受け、分析スキル向上に役立った。

    CASE12

    このような短期間に、初歩から応用までの力が身につきました。今までは、独学でしたので統計に関してよくわかりませんでした。
    重要な内容を勉強させていただきまして、心から感謝いたしております。

    CASE13

    わかりにくい統計を、かなり細かく丁寧に教えて頂き、とても分かりやすかったです。
    また、動画で何度も見返せるのもとても良いです。

    CASE14

    自身のデータにおいての解釈が正しいか否かが不安になりますが、今後自身で解析業務を行っていくことにより、本カリキュラムの成果を認識することができると思います。

    CASE15

    データサイエンティストとしての業務フローが実感できた。

    CASE16

    分析手法と事例をもとに、実践的な内容が含まれていた。

    CASE17

    アーカイブ受講でき満足です。講師の教え方が非常に丁寧です。

    CASE18

    発展的内容の実践を講義中に行っていただけたらより良い研修になったと感じています。
    アフターサポートもしていただけているので、そういう点では非常に満足しています。

    CASE19

    研修内容のインプットはもちろんアウトプットする機会(課題・プレゼン)があったこと、研修に関する疑問点に対する対応が迅速であったこと、事前に資料の配布があったこと、アーカイブを見て研修内容の復習ができたこと良かったと思います。

    CASE20

    教材や講義はとても分かりやすく、演習や講義のバランスが良かった。
    分析ツールの使い方や分析手法を初歩的な部分から解説を行ってくださり、理解しやすかった。

    CASE21

    満足であった点は、ただ変数を紹介してそこに値をいれればいいという教え方をせずにどのような原理でこのような考え方をするのかを教えていただくなど大変細かいところまで説明していただき有意義な講座でした。

    CASE22

    経験豊富な講師陣で、対面で丁寧に質問に回答して頂けた。講義に関して、1年間は質問をさせていただける点はいいと思いました。

    CASE23

    独学では難しいスキルの習得ができたと思います。また、講師から現場での注意事項など聞けて大変有意義でした。

    CASE24

    業務に直結する統計の知識、分析方法が学べた。今後業務に使用できそうな統計ソフトRstudioの操作に触れる事ができた。
    提出課題や、質問に、丁寧なコメントいただいて感謝しています。

    CASE25

    講師陣が統計の基礎から時間を割いて、理解しやすいよう工夫して講義してくださった。
    理論的な講義も非常に興味深く、また実際にRやPythonでの演習を通して、エラー等を経験しつつ、講義を振り返り、習得できそうだということが分かった。(独学では挫折していただろうと思います。)

    CASE26

    アーカイブでも講義が復習できたこと。メールでの質問にも丁寧に迅速に対応して頂いたことが、満足の理由です。
    今後の就職につなげたいという思いを強く持つことができました。

    Reスキル講座 修了者プレゼンテーション

    Reスキル講座のよくある質問

    初心者でも受講できますか? closeopen
    初心者にも理解できるようカリキュラムが構成されています。
    講義内容は自動的に収録されアーカイブは約1年間何度でも視聴でき、また受講中の質問、受講後の質問も何度でも可能ですので特に問題は無いと思います。(特に高度な数学、ITの知識は不要です。)
    講座のアーカイブ視聴期間はどれくらいですか? closeopen
    受講開始3営業日後から講座修了1年後迄です。
    オンラインによる受講でも問題ありませんか? closeopen
    オンライン受講でもライブ受講と同様に講義中の質問がリアルタイムに可能です。
    また、繰り返しのアーカイブ受講及び講義後の質問も可能ですので、特に問題はありません。
    オンライン受講の方法について教えてください。closeopen
    事務局よりお送りするURLにログインすることで受講できます。
    受講中は、講義の進行に合わせてPPT等説明、ホワイトボード、講師画像が表示されます。受講者の画像は表示されません。
    講師への質問は、チャット機能を用いてリアルタイムに可能です。
    講座の資料、使用したデータはダウンロードできますか? closeopen
    受講に必要な資料(PPT)・データ等はダウンロード可能です。
    途中で分からなくなっときはどうしたらいいでしょうか? closeopen
    講義中にリアルタイムに質問可能です。また、受講後の質問、講師、メンターとのZOOM等による指導、ご相談も可能です。
    修了プレゼンテーションに自信がありません。
    不合格の場合はどうなるのでしょうか?closeopen
    修了プレゼンテーションのテーマ設定、作成等には、事務局、講師より直接、指導が受けられます。
    また不合格の場合は、補講等実施後、プレゼンテーション資料を再提出します。

    Reスキル講座受講者アンケート

    請求書、クレジットカード

    下記のクレジットカードがご利用いただけます。

    法人によるお申込みの場合は、締日払いも可能です。(お申込みフォーム備考欄に「支払予定日」をご記載ください。)

    領収書をご希望の場合は、お申込みフォーム備考欄に「宛名」をご記載ください。

    Reスキル認定講座一覧

    分野別データサイエンス実践力養成講座一覧

    ビジネス
    データサイエンス実践力養成講座

    金融機関向けデータサイエンス実践力養成講座

    マニュファクチュアリング
    データサイエンス実践力養成講座

    メディカル
    データサイエンス実践力養成講座

    申し込み