FINANCIAL

金融機関向けデータサイエンス実践力養成講座

■金融機関データの実践的分析力を習得
■オンデマンド講座・ライブ(研修室・WEB)講座

・ご都合に合わせてオンデマンドまたはライブにて受講可能です。
・初心者を対象とした講座です。特に数学、プラグミングの知識は不要です。
・受講者向け給付金(70%)、事業主向け助成金(最大88%)対象講座です。

ご都合によりオンデマンド受講
ライブ受講が可能です。

・オンデマンド受講、ライブ受講共に、
受講中に質問可能です。
・ライブ講座は、自動アーカイブされます。
・講座終了後1年間、何度でもご都合に
合わせた復習、質問が可能です。

実践的分析力の

習得を目指します。

分野別に用いられる解析手法の理解、分野別に特徴的なデータを用いた演習により、実践的な分析力の習得を目指します。また、総合演習により課題解決能力を養成します。

質問対応等 、講座終了後
1年間サポート致します。

受講内容に関するご質問等、講座終了後1年間可能です。

・制限無しのチャットサポート

・22時迄(日祝祭日除く)対応

・ZOOMによる個別対応

統計検定2級取得
無料サポート

修了認定者には、統計検定2級取得を無料サポートします。

料金・標準学習時間・修了認定要件

料金 50万円(税込)
受講方法

1)オンデマンド受講 2)対面Live受講(当研究所内研修室・オンラインによるWEB受講)

  • *オンデマンド受講は、お申込み後3営業日以降に開始することが可能です。
  • *対面Live受講は、原則として毎月開講されます。日程は、講義スケジュールをご確認ください。
  • *講義は同時収録されますので、ご都合の合わない場合は、アーカイブによる受講が可能です。
  • *アーカイブ視聴は、受講終了後1年間、何回でも可能です。
標準学習時間 100時間(4カ月)
    ・受講時間66時間(6時間/日×11日)+演習課題(12時間)+課題解決プレゼンテーション(22時間)
    ・演習課題、及び課題解決プレゼンテーションの作成時間には個人差があります。
修了認定要件

下記3 要件を満たした場合、修了認定証を交付

  • ・全科目受講(各科目90%以上出席)
  • ・各科目修了課題の提出
  • ・課題解決プレゼンテーションに合格
<課題解決プレゼンテーションに不合格の場合>
  •  1受講者、メンター、講師と不合格の事由について具体的に協議します。
  •  2受講不足の科目がある場合は、アーカイブ受講をして頂きます。
  •  3プレゼンテーション資料の再作成をして頂きます。
  •  4.総合的に審査し、合格と認められた場合は、修了認定証を交付します。

講座カリキュラム・演習事例

講義スケジュール

オンデマンド受講

標準学習時間は15週、100時間です。

対面Live受講

原則として毎月開講されます。

金融機関向けデータサイエンス実践力養成講座 受講までの流れ

  • 1
    個別ご相談(無料)
    データサイエンスの専門家が個別に対応します。懸念事項についてご相談ください。
    初心者でも可能?、具体的な学習内容、習得できるスキル、業務への適応方法・・・
  • 2
    お申込み
    お申込みフォームよりお申込み下さい。
    指定のメールアドレスに、お支払方法、受講方法等についてご案内いたします。
    *法人による締め日払いも可能です。
  • 3
    受講開始

個別ご相談に対応いたします。

 ・現在の業務に役立つ内容か具体的に知りたい・・・  ・転職に役立つスキルについて教えて欲しい・・・
    ・初心者でも学習が可能かどうか・・・・・・・・   ・仕事が忙しく学習時間の確保が難しい・・・・・

申し込み